ろばのくつした (いつか晴れた日に)

試写会や劇場、DVDなどで鑑賞した映画の感想などをまとめています。おすすめDVDも紹介しています。

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ホートン ふしぎな世界のダレダーレ/Dr. Seuss' Horton Hears a Who 60点


2008年7月12日公開 公式HP

監督 : ジミー・ヘイワード
出演 : ジム・キャリー /スティーヴ・カレル/キャロル・バーネット 他



絵本作家Dr.スースが1954年に出版した世界的ベストセラーの映画化。

■監督は、 「トイストーリー」シリーズや 「バグズライフ」、「モンスターズ・インク」、「ファインディング・ニモ」などおなじみのディズニー・ランンドのキャラクター達を手掛けてきたアニメーターを経て本作が初監督作品になります。

■主役ほートンの声は、ジム・キャリー

■ダレダーレの国(Who-ville)の市長の声は、「40歳の童貞男」のスティーヴ・カレル。


Story : ジャングルヌールに住むゾウのホートン。ある日、昼寝から覚めると、耳元に小さな声がする。耳をすますと、声は風に乗ってクローバーの上に舞い降りた埃の中からだった。「埃の中にも世界があるんだ」。ホートンは、埃の中の国、ダレダーレの人々の声を聞こうとした。しかし、独裁者のカンガルーがやってきて、クローバーを取り上げてしまう。「目に見えなくたって人は人だ」。ホートンは、ダレダーレ国を助けるために立ち上がる。

小さなお子様からローティーン向きなとってもかわいい映画です。

遊んでいる時にふと耳にしただれにも聞こえない小さな声の存在を信じたゾウのホートンと埃の中のミクロの世界の国ダレダーレの市長との友情物語です。

お約束のように主人公ホートンの行く手を阻むのは、目に見えないものを信じようとせずホートンを快く思わないカンガルーやカンガルーに雇われたブラッド。

  

今にも壊れそうな吊り橋やブラッドの妨害にも命の危険をも物ともせずにダレダーレの国を守ろうとする心優しいゾウのホートンの姿は、きっとお子様に友達を守ろうとする優しさと勇気を持つことへの大切さを教えてくれることでしょうね。

時間も短いので夏休みに小さなお子様とファミリーや、お孫さんとおじいちゃま、おばあちゃまが連れだってお出かけになるのに向いている正統派な映画ですね。

DVDを買ったら小さいお子様が繰り返しみたくなるような楽しくて良質な内容と言えると思います。

そして、音楽を手掛けたのは、アニメでは「シュレック (2001) 」や「ハッピー フィート (2006)」、そして今年公開の「カンフー・パンダ (2007)」や「「ボーン・アイデンティティー (2002)」シリーズ、「「X-MEN:ファイナル ディシジョン (2006)」などを手がけたジョン・パウエル。
バックで流れる曲も大変良いです☆


人気ブログランキングへ 



オリジナル・サウンドトラック「ホートン 不思議の世界のダレダーレ」オリジナル・サウンドトラック「ホートン 不思議の世界のダレダーレ」
(2008/06/25)
サントラ

商品詳細を見る


ホートン / 不思議な世界のダレダーレ (特別編) [DVD]ホートン / 不思議な世界のダレダーレ (特別編) [DVD]
(2009/07/03)
ジム・キャリーキャロル・バーネット

商品詳細を見る


ホートン/ふしぎな世界のダレダーレ (Blu-ray Disc)ホートン/ふしぎな世界のダレダーレ (Blu-ray Disc)
(2008/11/19)
ジム・キャリースティーヴ・カレル

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:DVD情報 - ジャンル:映画

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。