ろばのくつした (いつか晴れた日に)

試写会や劇場、DVDなどで鑑賞した映画の感想などをまとめています。おすすめDVDも紹介しています。

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ ウォンテッド/ WANTED  70点



2008年9月20日(土)公開 米公式HP

監督 : アン・フレッチャー

出演:アンジェリーナ・ジョリー/ジェームズ・マカヴォイ/モーガン・フリーマン


目的は世界の秩序を守る事・・・

1を倒して1000を救う


アンジー出演作品の中で「Mr.&Mrs.スミス」を超える5093万ドルで歴代No.1のオープニング記録を樹立しました。

全米での大ヒットを受け早くも続編が決定したそうです。

ラストは一応完結しているように見えます。・・・さては、なんとかしてあの人を復活させてしまうとか?・・・



何と言ってもすごいあり得なさ満載だけど、スタイリッシュなアンジーのカーアクション&ガンアクションが圧巻で冒頭から魅了されてしまって、つかみはOK。

それに対比するようなへなちょこ君なジェームズ・マカヴォイ演じるウエスリーが、なんの脈絡もなく、その突然降ってわいた運命とやらに翻弄される様が可笑しいです。

突然縛られ、殴られる、切られる、で、普通はぁ死ぬでしょ!的なぼこぼこ流血状態の実践訓練で、あっという間に類いまれな本来の潜在能力を覚醒させられていくうちに、存在すら無意味と半ばあきらめかけた毎日を送っていたウエスリーが、顔つきも眼光鋭いスナイパーと化して行くウエスリーが父親を殺した宿敵を追う展開になっていきます。

「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 (2005)」の人の良いタムナスさんのイメージとはまったく違うダメ男から一流のアサシンと化していくジェームズ・マカヴォイは一応ストーリーから言って主役なのですが、あまりにもアンジーがかっこよすぎてちょっと影が薄目です。ちょこっと役不足感があるかなぁ~。



この作品、実はR指定・・・・とにかく最初から痛いシーンが目白押しです。

こんな事を観て真に受けて真似しちゃう、あるいはやってみたくなる・・そんな、あり得ないだろうと思える事があったりする昨今の社会現象を考えると、あまりローティーンには見せたくない気もしちゃいます。

だがしかし、何といってもアンジーかっこよすぎ♪インターネットやTV等で流されている予告でも見せちゃっていますが、逃げるウエスリーを激走したまま真っ赤な車に載せちゃうアクションとか、予告が出る前にこの作品を観ているものですから、思いっきり驚愕!感動!(笑)鳥肌ものでした(笑)

あれは、予告で見せないで取っておくほうが良かったのにねぇ~

私みたいに本編映画で観て感動する楽しみを奪ってますよね(笑)

幸い私は、予告を見ていなかったのでものすごく感動できました☆

冒頭のシーンとリレーションしているラストの展開が、見たぞ!っと思える満足感を与えてくれる一番の見せどころですね☆

アンジーファン必見の映画ですよ♪

壁紙が超クールなので、今まで私のデスクトップを飾っていた「ダークナイト」のジョーカーが「ウォンンテッド」のフォックスに模様替えしています(笑)

人気ブログランキングへ 


ウォンテッド 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD]ウォンテッド 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD]
(2010/04/02)
コモンジェームズ・マカヴォイ

商品詳細を見る



ウォンテッド [Blu-ray]ウォンテッド [Blu-ray]
(2009/02/25)
ジェームズ・マカヴォイアンジェリーナ・ジョリー

商品詳細を見る


Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション [DVD]Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション [DVD]
(2006/04/05)
ブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリー

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:DVD - ジャンル:映画

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。