ろばのくつした (いつか晴れた日に)

試写会や劇場、DVDなどで鑑賞した映画の感想などをまとめています。おすすめDVDも紹介しています。

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 #eiga

millennium

2010年01月16日公開 <75点>

ドラゴン・タトゥーの女 ミレニアム<完全版> [DVD]ドラゴン・タトゥーの女 ミレニアム<完全版> [DVD]
(2012/02/03)
ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス

商品詳細を見る


ミレニアム2 火と戯れる女 [DVD]ミレニアム2 火と戯れる女 [DVD]
(2011/01/07)
ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス

商品詳細を見る


ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [DVD]ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [DVD]
(2011/02/04)
ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス

商品詳細を見る


≪監督≫

 ニールス・アルデン・オプレヴ


≪Cast≫
ミカエル・ニクヴィスト (ミカエル・ブルムクヴィスト)
ノオミ・ラパス (リスベット・サランデル)
スヴェン=ベルティル・タウベ (ヘンリック・ヴァンゲル)
イングヴァル・ヒルドヴァル (ディルク・フルーデ弁護士)
レナ・エンドレ (エリカ・ベルジェ)
ステファン・サウク (ハンス=エリック・ヴェンネルストレム)
ビヨルン・グラナート (グスタフ・モレル)
ペーター・ハーバー (マルティン・ヴァンゲル)
マーリカ・ラーゲルクランツ (セシリア・ヴァンゲル)
グンネル・リンドブロム (イザベラ・ヴァンゲル)
エヴァ・フレーリング (ハリエット・ヴァンゲル)
ゲスタ・ブレデフォルト (ハラルド・ヴァンゲル)
ミカリス・コウトソグイアナキス (ドラガン・アルマンスキー)
トマス・ケーラー (プレイグ)
ヤコブ・エリクソン (クリステル・マルム)
ペーター・アンデション (ニルス・ビュルマン弁護士)
アニカ・ハリン (アニカ・ジャンニーニ)
ユリア・スポーレ
テイラ・ブラッド
ヤスミン・ガルビ


≪原作≫

スティーグ・ラーソン
『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』(早川書房刊)



≪余談≫

ダニエル・クレイグ主演でリメイクされた作品との事で、公開当時見逃した作品だったこともあり、今度プレミア試写があるので、その観賞直前に、オリジナルを観賞してみました。なんの情報も、先入観も持たずに見たので、DVDを起動した途端びっくり。スウェーデン映画?っと・・・スウェーデン映画は人生初なのです。

やっぱりヨーロッパ映画はどこか似通っていて、タッチが独特ですね。

もしリメイクの作品が、オリジナルに忠実でストーリーが同じなら、ミステリー作品だけに、ネタがばれているので、楽しめるかなっとちょっと心配です。

主人公リスベットを演じたナオミ・ラパスは、3月に日本公開される予定の「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」にも出演していますね。本作で物凄く強烈なキャラクターの刷り込みがどう影響するか楽しみでもあります。




≪感想≫

私は、前半ちょっと暗いタッチの描かれ方に、なかなかストーリーに馴染めなかったのですが、ただ単に自分の置かれた苦境に苦しむ主人公というわけではなく、醜悪な後見人に痛快にリベンンジして見せるスタイリッシュなクレバーさが、ちょっと引き気味にストーリーに馴染めなかった私をぐいぐいと引き込んでくれました。
ミステリーとしては極めて古典的で目新しさは感じないけれど、ただ単に痛快に事件の謎を解いていく頭脳明晰な天才肌のヒロイン像というわけでなく、暗い過去を背負い苦しみながらも、たまたま調査を依頼された調査対象であるミカエルの誠実な人柄に興味を持ち、調べているうち、自分の素姓がばれるのも覚悟の上で、その仕事を助けてあげるなどの不器用で愚直とも言える正義感が、彼女のカッコよさとかストーリーに自体にも厚みを増している。




robanosocksはtwitterしています♪



  
スポンサーサイト

テーマ:DVD情報 - ジャンル:映画

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。