ろばのくつした (いつか晴れた日に)

試写会や劇場、DVDなどで鑑賞した映画の感想などをまとめています。おすすめDVDも紹介しています。

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

robaosocks注目作品 「アイアンマン2/Iron Man 2」 #eiga #movie #cinema

r12455rv2_take2_large_20100425135211.jpg

アイアンマン2/Iron Man 2」
2010年6月11日公開 公式HP


監督:
ジョン・ファブロー
出演者:
  ロバート・ダウニー・Jr.グウィネス・パルトロウ、ドン・チードル、ミッキー・ロークスカーレット・ヨハンソン、サム・ロックウェル、サミュエル・L・ジャクソン


story:巨大軍事企業の経営者であり、天才科学者でもあるトニー・スタークは、前作で自ら開発したすさまじいパワーを発揮するパワード・スーツを装着し、アイアンマンとしてテロ組織と激闘を繰り広げた。その後、スタークはパワード・スーツを軍事利用のため国家に引き渡すよう命じられるが、これを拒否する。一方、スタークを敵視するウィップラッシュがアイアンマンと同等なパワーを持つスーツでモナコGPに現れ……。



私にとって、アイアンマンの面白いところは、ヒーロー像の手作りによる過程を描いて見せるリアル感。

私がイメージする変身型のヒーロー像は、なにかを身に着けることによってなんの科学的根拠もなしに変身させてしまう、漫画(コミック)ならではの想像力が生み出すあり得なさを可能にしての実写化ということだけど、それはそれで漫画だから許せてしまうリアルとの区別感が前提にあってこそ。

DCコミックの「スーパーマン」シリーズやマーベル・コミックの「スパイダーマン」シリーズはその最たるものじゃないかと思う。

その漫画(コミック)が生み出すあり得なさのへのリアル感を少し現実に近づけたのがDCコミックの「バットマン」シリーズ。
科学的根拠を多少リアルに取り入れたバットマンスーツやモービルなど開発型の変身型。

そして、日本のおもちゃメーカータカラトミー(旧タカラ)が生み出し、ハスブロ社が「トランスフォーマー」として売り出した玩具が大好きだった巨匠スティーヴン・スピルバーグが作った映画「トランスフォーマー」が公開されてから、そのトランスフォーマーのアイデアをぞんぶんに取り入れた新しい「アイアンマン」が今回公開の「アイアンマン2」だ。

前作の「アイアンマン」は、あり得なさから生まれたはずの変身型ヒーロー像が、より現実的に近未来には可能であろうパワードスーツ装着によるロボットへの変身型ヒーローは、私にとって超ツボなアイデアでもあるので、非常に好奇心をそそる面白いストーリーだった。しかも開発研究する過程で何度も実験に失敗して傷だらけになりならがの人間っぽいヒーロー像が斬新で親近感があって面白かった。

そして、満を持してシリーズ2がいよいよ公開される。

劇場予告やトレイラーで見せているスーツケースを開いて踏み込むと、スーツケースがトランスフォームして足元からアイアンマンスーツが装着される仕組みは、いかにも数年後にはどこかでもう作られているかもしれないリアル感がわくわくさせてくれるのです。

しかも、「レスラー」のミッキー・ロークスカーレット・ヨハンソンが参戦してのストーリーは前作にもまして色々な意味で楽しみが加わったのです。

r10405cr_take1_large_20100425135211.jpg  IronMan2_1.jpg


前売り特典アイアンマンキューピーかわいすぎ☆欲しすぎ♪
ironkyupi.jpg









robanosocksはtwitterしています♪



  


アイアンマン2(デラックス・バージョン)(DVD付)アイアンマン2(デラックス・バージョン)(DVD付)
(2010/04/28)
AC/DC

商品詳細を見る


アイアンマン デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]アイアンマン デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
(2009/12/02)
ロバート・ダウニーJr.テレンス・ハワード

商品詳細を見る


オリジナル・サウンドトラック『アイアンマン』オリジナル・サウンドトラック『アイアンマン』
(2008/09/26)
サントラ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:映画ニュース - ジャンル:映画

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。