ろばのくつした (いつか晴れた日に)

試写会や劇場、DVDなどで鑑賞した映画の感想などをまとめています。おすすめDVDも紹介しています。

03月« 2017年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆タイタンの戦い2010/Clash of the Titans3D 70点

TITANS.jpg
2010年4月23日(金)公開 公式HP


監督: ルイ・レテリエ

出演:
 サム・ワーシントン (ペルセウス)
 ジェマ・アータートン( イオ )
 マッツ・ミケルセン (ドラコ )
 アレクサ・ダヴァロス (アンドロメダ)
 ジェイソン・フレミング (カリボス/アクリシオス王)
 レイフ・ファインズ (ハデス)
 リーアム・ニーソン (ゼウス)

story:神と人が共存していた神話の時代。そこでは、欲望のままに行動する神々が熾烈な抗争を繰り返していた。ある時、ゼウスの息子でありながら人間として育てられたペルセウスは、冥界の王ハデスに家族をなすすべなく殺されてしまう。ハデスの暴虐に、このままでは地上が地獄と化す危機に直面する中、復讐に燃え、失う物のなくなったペルセウスは、命知らずの猛者たちを率いて、ハデス打倒の旅に出る。しかしそれは、巨大な魔物クラーケンや見た者を石に変える妖女メドゥーサが待ち受けるあまりにも過酷な道のりだったのだが…。




レイ・ハリーハウゼンが特撮を手掛けた1981年の同名作品のリメイク。


まだ、公開中だというのに、DVD発売を敢行する最新VFXの3D映画「アバター 3D」のサム・ワーシントン主演の本作。

サム・ワーシントンは、またまた、「アバター」に続いて3D映画に出演です。


ロード・オブ・ザ・リング以来、エルフのレゴラスに魅せられて、今に至っていた、ず~っと変わらないはずのオーリーファンだった私に、日本のカルト教団の広告塔なんだよ~とか、振られた恋人ケイト・ボスワーズのフィギュアを鞄に入れて持ち歩いている未練な男なんだよ~っとか、あんなのやめなよっと言わんばかりに周りに言われ続けてなお、腰パンファッションの写真を見せられても、頑張ってファンでいたのですが、先日、日本の寿司が大好きでマグロが大好きって言っていたインタビューなどを見せられて、それなのに例のシー・シェパードの支援者なんだよって教えられてから、言ってることとやってる事が全然違うじゃんっと雷に打たれたように一気にその熱が冷めた私でしたが、「ターミネーター4」でマーカス・ライトを演じていたサム・ワーシントンがずっと気になっていて、「アバター」を見てから、やはり見てくれが美しいだけの草食男子より、彼のようなもろ肉食系男子に目を向ける時期が来たっと、我ながら自己分析する自分に失笑したりします(笑)

っと、無駄な前おきがつらつらと書き綴るには、わけがあって(笑)

つまり、「アバター」と同じ3D映画という事でなかなかの期待を持ちつつ、1981年の同名作品のリメイクという事に一抹の不安を持ちつつ、今日劇場で3D試写を鑑賞しました。

以前、ほんの一部だけ3Dという時代だった、「スーパーマン・リターンズ」をわざわざ品川プリンスシネマまで並んで観に行ったときの記憶がよみがえりました。

当時は、3Dと言っても途中でメガネをかけるマークがついたり消えたりで、完全に3Dではなかったのですよね~、3年経った今、吸い込まれるような臨場感とか、あたかも匂わんばかりの森の風景とか「アバター」の映像を見て驚愕しましたが、本作に至っては、その中間ぐらいな感じでしょうか・・・・

全編3Dのようですが、後付3D変換された映像であるようで、「アバター」のような感動は味わえませんでした。

ストーリーはというと、やはり神話ということで古典であるわけで、ストーリーには目新しさはなくて、ウルトラマンを3Dにしたような怪獣特撮映画のようでもあり、見どころというべきシーンは意外とあっさりしてて、漁師の息子がいきなり強くなっちゃう経緯にも説得力はないのよね・・・・

有志を募って、養父と家族を殺されたハデスの討伐に出かける途中で、剣の指南を受けるシーンで、「キングダム・オブ・ヘブン」でリーアム・ニーソン演じるゴッドフリー・オブ・イベリン卿とオーリー演じるバリアン・オブ・イベリンの父と子の剣の訓練をしていたシーンがよみがえりました。未練だな~(笑)。だって、リーアム・ニーソンが、サム演じるペルセウスの父親ゼウスを演じてたんですもの(笑)そりゃ思い出すわなぁ~。

ハデスと言えば、自分の息子と呼ぶ怪物が人間界を襲うのですが、その名もクラーケン。クラーケンと言えば、なんといっても「パーレーツ・オブ・カリビアン」でスパロウ船長を飲み込んだ憎っき怪物!あの発想は案外こんなところから?来てるのかもね~。だって、同じ軟体怪物でしたからね~



っという事で、(どういうことかさっぱりわからない独り言に終わったけど・・)映画の出来事態は65点というところだけど、例によってサム・ワーシントンの5点加点(笑)で70点とつけました。「シャッター・アイランド」でレオに7点(フィギュアスケートの可減点幅)をつけたのに、なぜに5点かというと、単に私がファンになったから~~~っという、いい加減な理由が示すように、だんだんいい加減な感想になりつつ。

でも、こんなことでも書いておくって大事だなとつくづく思いました。過去1年ほどブログをさぼって書いていなかったことにより、同じように年間100本近く見ているのに、さっぱりどんな映画だったか思い出せないものが多いです。これは面白かったな~とかいい映画だったな~っというおぼろげな感想しか思い出さなくて・・・

書いておくと何年経っても、自分の感想を読み起こすと、その時の正直な感想が甦ってきます。

こんなつたないブログにたどり着いてくださって読んでくださった方がいらしたら、ぜひ観た映画の感想や感動を、ブログやら何らかの手段によって書いておくことをお勧めしますよ♪

後で読み起こすと面白いです!







robanosocksはtwitterしています♪



  


レイ・ハリーハウゼン コンプリート・コレクション [DVD]レイ・ハリーハウゼン コンプリート・コレクション [DVD]
(2007/12/19)
不明

商品詳細を見る


タイタンの戦い 特別版 [DVD]タイタンの戦い 特別版 [DVD]
(2009/07/08)
ハリー・ハムリンジュディ・バウカー

商品詳細を見る


「タイタンの戦い」オリジナル・サウンドトラック「タイタンの戦い」オリジナル・サウンドトラック
(2010/04/21)
サントラ

商品詳細を見る


アバター [初回生産限定] [DVD]アバター [初回生産限定] [DVD]
(2010/04/23)
サム・ワーシントンゾーイ・サルダナ

商品詳細を見る


アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]
(2010/04/23)
サム・ワーシントンゾーイ・サルダナ

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

*** COMMENT ***

NO TITLE

こんばんは。

一年も休止されていたんですか?
でも、映画はたくさんご覧になっていたご様子。
う~ん。元のハンドルネームが思い出せません。
どなただろう?

ところでこの映画、
もともとは2D。
急遽、3Dにしたというのが納得で、
あまりその効果が出ていませんでした。

NO TITLE

v-132えい様

>う~ん。元のハンドルネームが思い出せません。

あはは、大変失礼いたしました。わかるわけないや~~んっ!っていうのがごもっともな感じです。とりあえず、ろばのくつしたとして今後もお世話になります<(_ _)>

>もともとは2D。
急遽、3Dにしたというのが納得

そうらしいですね~、どこかのニュースで読みました。今後公開されるいくつかの作品も例にもれず後から3D変換されたものだそうで、3Dとして製作されたのは「アバター」だけだとか・・・
「タイタン」に関してはメガネで見てる分疲れただけでした(笑)

こんにちは

ブログに復活、なのですね(^^)
うーん、私もどなたか・・・というか、以前にお付き合いのあった方なのかも判断しかねるところです。
この1年、たくさんのブログ友達がフェイドアウトしていってしまったので。。。
覚書・・という意味では同感です。
とはいえ、過去の自分の記事を読むと、恥ずかしくなることしばしばだけど(^^;

この映画後付け3Dだったのですか?
じゃぁ、わざとらしく画面に迫ってくるところとかはその為かしら?
悪くないけど、それだけという印象です。

Re: こんにちは

v-132たいむ様

> ブログに復活、なのですね(^^)
> うーん、私もどなたか・・・というか、以前にお付き合いのあった方なのかも判断しかねるところです。

あはは、そうなんです。やはりblogをやっているとただ書いているだけでは満足しなくなり、たくさんのブロガーさんとも意見交換していくうちに、観たい映画のほかにに良い映画を知ることなると、またそれを観に行きたくなるし、書きたくなるし、時間は24時間では足りない毎日でした。今回は、ひっそりと書き留めておくのみにするつもりで復活したのですが、やはりついついちょっと時間が空くと他のブログも読み始めたりTBさせていただいたりということになってきますね(笑)
思い出していただくというよりは、新たなブロガーということで(笑)ぼちぼちお付き合いくださるとうれしいです♪

> この映画後付け3Dだったのですか?
> じゃぁ、わざとらしく画面に迫ってくるところとかはその為かしら?
> 悪くないけど、それだけという印象です。

はい、「アバター」以外はまだほとんどの映画が後付けの3D変換映像だそうです。
まぁ、これからは映画に限らず、3DTVもそろそろ売り出されていますし、3Dが当たり前の時代になってきますね。それにしても、1800円でも高いと思う日本の映画鑑賞ですが、3Dのおかげで2000円以上・・・って映画見るのもお金がかかりますね(笑)

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

■『タイタンの戦い』(2010年版)

(原題:Clash of the Titans) ----これって、昔作られた映画のリメイクってほんと? 「うん。ただ、前作はいま巷で言われているほど 当時、騒がれてはいないんだ。 確かにダイナメーションの神様レイ・ハリーハウゼンが 久しぶりに特撮を担当したということで話題には
2010/04/13(火) 23:32:33 | ラムの大通り

■『タイタンの戦い』(2010年版)

(原題:Clash of the Titans) ----これって、昔作られた映画のリメイクってほんと? 「うん。ただ、前作はいま巷で言われているほど 当時、騒がれてはいないんだ。 確かにダイナメーションの神様レイ・ハリーハウゼンが 久しぶりに特撮を担当したということで話題には
2010/04/14(水) 00:18:38 | ラムの大通り

■タイタンの戦い(2010年)

(原題:CLASH OF THE TITANS) 【2010年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 1981年に公開された「タイタンの戦い」(原題:CLASH OF THE TITANS)のリメイク作品。 ギリシャ神話をベースに、神々の王ゼウスの息子として生まれながらも人間として育った青年ペルセウ...
2010/04/14(水) 02:29:34 | ともやの映画大好きっ!

■映画:タイタンの戦い Clash of the Titans 最後まで一気に見せるリメイク活劇。

だいたい、こういう種類の映画は、途中どこかでダレてしまう瞬間がある。 (ロード・オブ・ザ・リングにしろ、ハリーポッターにしろ) だが、この映画はストーリー展開がクライマックスに向かって収束していく構成がしっかりしていた。 (だからこそのリメイクなのだろ
2010/04/14(水) 03:02:23 | 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~

■「タイタンの戦い」レビュー

映画「タイタンの戦い」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、アレクサ・ダヴァロス、ジェイソン・フレミング、レイフ・ファインズ、リーアム・ニーソン、ティン・ステイペルフェ...
2010/04/25(日) 06:10:06 | 映画レビュー トラックバックセンター

■映画「タイタンの戦い」3D@WB試写室

 今回の試写会は「運動部男子限定試写会」と言うことで、試写室には男ばかりのはずなのに、何故か一人女性が見に来ていました。客入りは最前列以外満席だ。今回は3D吹き替え版で...
2010/04/25(日) 11:00:22 | masalaの辛口映画館

■『タイタンの戦い(2010)』 ('10初鑑賞61・劇場)

☆☆☆★- (10段階評価で 7) 4月24日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:00の回を鑑賞。
2010/04/25(日) 16:01:57 | みはいる・BのB

■映画「タイタンの戦い (3D 字幕版)」感想と採点 ※ネタバレあります

映画『タイタンの戦い (3D 字幕版)』を本日鑑賞。客席は20人程度で微妙な入り。 採点は"3D字幕版"に限って、★★☆☆☆(5点満点で2点)。その他の仕様なら、★★★☆☆(5点満点で3点)です。 ざっくりストーリー 神と人間が共存していたギリシャ時代。神々の王ゼウ
2010/04/25(日) 17:02:01 | ディレクターの目線blog

■タイタンの戦い (2D字幕版)

【CLASH OF THE TITANS】 2010/04/23公開 アメリカ 106分監督:ルイ・レテリエ出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、アレクサ・ダヴァロス、ジェイソン・フレミング、レイフ・ファインズ、リーアム・ニーソン神も、魔物も、そして運命...
2010/04/25(日) 22:31:10 | 映画鑑賞★日記・・・

■タイタンの戦い (2D字幕版)

【CLASH OF THE TITANS】 2010/04/23公開 アメリカ 106分監督:ルイ・レテリエ出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、アレクサ・ダヴァロス、ジェイソン・フレミング、レイフ・ファインズ、リーアム・ニーソン神も、魔物も、そして運命...
2010/04/25(日) 22:47:13 | 映画鑑賞★日記・・・

■タイタンの戦い(通常版)/Clash of the Titans

「ウルフマン 」とも迷ったんだけど。 「こっちのほうが、迫力ありそうかな?」ということで、「タイタンの戦い(通常版) 」を、金曜日のレイトショーで鑑賞。 「UCとしまえん 」は、金曜日のレイトショーの時間としては、普通かな。 「タイタンの戦い(通常版)...
2010/04/26(月) 08:26:14 | いい加減社長の日記

■タイタンの戦い

ギリシャ神話をベースに、神と人間のあいの子であるペルセウスが人類の ために奮闘する様を描いたファンタジーアクションアドベンチャー映画。 主演のペルセウスを『アバター』のサム・ワーシントンで、共演には『96 時間』のリーアム・ニーソン、『誰がため』のマッツ・..
2010/04/27(火) 21:55:53 | だらだら無気力ブログ

■『タイタンの戦い』 (Clash of the Titans)

ルイルテリエ監督、サムワーシントン、リーアムニーソン、レイフファインズ、ジェマアータートンジェイソンフレミング。 神に対する人類の宣戦布告に激怒した創造主ゼウスが冥界の王ハデスと魔物を解き放つ。 世界滅亡へのカウントダウンの中でペルセウスは、1人運命...
2010/04/28(水) 22:31:09 | Mooovingな日々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。