ろばのくつした (いつか晴れた日に)

試写会や劇場、DVDなどで鑑賞した映画の感想などをまとめています。おすすめDVDも紹介しています。

03月« 2017年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆プレシャス/Precious: based on the novel “Push”by Sapphire80点

p_convert_20100410101753.jpg
2010年4月24日(土) 公式HP

監督: リー・ダニエルズ

出演:
 ガボレイ・シディベ (プレシャス
 モニーク (メアリー )
 ポーラ・パットン (ミズ・レイン)
 マライア・キャリー (ミセス・ワイス)
 シェリー・シェパード (コーンロウズ )
 レニー・クラヴィッツ (アース・ジョン)




原作: サファイア 『プッシュ』
プッシュプッシュ
(1998/02)
サファイアSapphire

商品詳細を見る




■監督は、クライム・サスペンス「サイレンサー (2005)」で監督デビューをした、リー・ダニエルズ。制作会社を設立した第1作「チョコレート」ではハル・ベリーに黒人初となるオスカーをもたらしました。

プレシャス役は、大学で心理学を学ぶ在学中に、オーディションを受けたのがきっかけで本作の主役に大抜擢された、ガボリー・シディベ


■メアリー役は、キーラ・ナイトレイ主演の「ドミノ (2005)」、リー・ダニエルズの初監督作品「サイレンサー (2005)」にも出演した、モニーク。本作で、アカデミー賞をはじめゴールデン・グローブ賞など各映画賞で助演女優賞を総なめにしました。コメディアン、トークショーの司会、舞台、ラジオの出演や料理本も出版するなどのマルチな才能を発揮しています。

story :1987年のニューヨーク・ハーレムで、16歳のプレシャスは、極度の肥満体型のうえ読み書きも出来ず孤独に堪え忍ぶ日々。“貴い”という名前とは裏腹の過酷な毎日だった。この年齢にして2度目の妊娠。どちらも彼女の父親によるレイプが原因。失業中の母親は、そんなプレシャスを容赦なく虐待し続ける。妊娠が理由で学校を停学になった彼女は、校長の勧めでフリースクールに通うことに。彼女はそこで若い女性教師レインと運命的な出会いを果たす。彼女の親身な指導のおかげで読み書きを覚え、つたない文章で自分の心情を綴り始めたプレシャスは、次第に希望の光を見出し始める。


実際にニューヨークのハーレムでソーシャルワーカーや教師をした経験を持つ女性詩人のサファイアが、そこで出会った黒人の貧困家庭に暮らす子どもたちの実態を背景に書き上げた小説『プッシュ』の映画化です。


少年時代に警察官の父から虐待を受けていたという監督自らの経験も反映させたと言われる本作。

監督の自らの体験から来るこの映画を通して伝えたい事がすごくよく見える作品のように思えました。

前評判を観なくても大体想像出来た内容だったけど、私が抱いていたイメージを超えて、この映画に登場してくる人たちそれぞれの気持ちがよくくみ取れました。



今日本でも実の親が子供を虐待死させた悲しいニュースが後を絶たなくて、とても心が痛むけど、自分にはなにもできないけど、本作の中のレイン先生をはじめ、ミセス・ワイスが、プレシャスに手を差し伸べてくれたように、同じような悩みを抱える子供たちを救ってくれる社会を作って行くのが大人の義務だと痛感しました。

プレシャスのように寡黙な子供でも、その心の中は夢であふれている。

人間は自分自身が耐え難い苦しみに遭遇したとき、自己防衛機制よって、一時的な記憶喪失が起きたり、自己を現実の世界から逃避させる本能を持っているのだと言われますが、プレシャスは、まさに現実の苦しみから逃れる機制本能によって自分をなりたい自分という夢、白昼夢の世界に逃避していくのです。

でも、彼女のその夢は、常にポジティブ。

彼女の運命はとても切ないものだけど、周りの人たちに導かれながら、彼女の持ち前の素直さで、ささやかな夢を実現していく賢さが救いだったと思います。



アカデミー賞他助演女優賞を総なめ状態にしたモニークは、彼女の性格と彼女の今までのキャリアからすると真逆の性格の持ち主を実に巧く演じ切っていました。

モニーク演じるプレシャスの母メアリーは、自分自身の不幸を自分自身で消化しきれなくて、自分の不幸をプレシャスにぶつける事によって自己を防衛してきたのでしょうね。

彼女のような人もきっとたくさんいるのだと思う。きっと子供を死なせてしまった人たちも、自分が苦しんでいるからそうしてしまったのだろう・・・

でも、この映画は、自分の不幸を他人に転嫁しても、自分は決して幸せになれないのだという事を、メアリーを通して表現しているのかもしれません。

DVや虐待とまではいかなくても、少なからず同じような苦しみを持つ人がいるとしたら、ぜひこの映画を見てほしいと思う・・・

自分が不幸だと感じる分、自分が愛されないと苦しむ分、自分の苦しみを他人や、自分の子供にぶつけるのではなく、そばにいる誰かを、自分の子供を、心から愛してほしいと思う。

そうすれば、きっと違う明日が待っているに違いないから・・・・

明日も晴れ!・・・そんな毎日が・・・きっと来ると信じて。







robanosocksはtwitterしています♪



人気ブログランキングへ 


サイレンサー [DVD]サイレンサー [DVD]
(2007/06/08)
ヘレン・ミレンキューバ・グッディング・Jr.

商品詳細を見る


チョコレート [DVD]チョコレート [DVD]
(2003/02/21)
ハル・ベリービリー・ボブ・ソーントン

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

*** COMMENT ***

NO TITLE

こんにちはー

upされてたんですね!

これ期待してた映画だったけど期待裏切られず。
重すぎるテーマも見せ方でそこまでシリアスにならずに。
モ二ークはじめキャストが皆良かったぁ~

Re: NO TITLE

v-132mig様 コメントありがとうございます。

> upされてたんですね!

はい~♪migさんのところには真っ先にTBいただきにいきましたよぉ~

> これ期待してた映画だったけど期待裏切られず。
> 重すぎるテーマも見せ方でそこまでシリアスにならずに。
> モ二ークはじめキャストが皆良かったぁ~

私は逆で、あんまり期待していなかったのです(涙)虐待のニュースとか年中見てて辛い内容ばかりを想像していましたからね~
でも、プレシャスの案外のうてんきともとれる夢想シーンがそんな不安を払しょくしてくれました。そして、先生達に支えられて、その想像の世界にのめり込み過ぎる事なく常にポジティブに生きていこうとしたプレシャスを見て、勇気づけられました!ほんと良い映画でしたね。
キャストも良かったですよね~☆

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

■『プレシャス』

貧困、肥満、母親からの虐待、父親からの近親相姦、2度の出産、アルファベットさえ読み書きできない、それがプレシャス・ジョーンズ。 そんな過酷な人生を送る16歳の少女が夢と希望を抱くまで描いたこの映画は、アカデミーで絶賛されるのも、マライア・キャリーやレニー...
2010/04/25(日) 16:26:01 | めでぃあみっくす

■『プレシャス』

(原題:Precious) ----あらら。日本映画のお話かと思ったら、 まさか『プレシャス』とは? これって、アメリカで大旋風を巻き起こした映画だよね。 体型にコンプレックスを持つ16歳の少女の悲惨なお話でしょ。 文字も読めず、母親に虐げられ、 しかも実の父親の子ども
2010/04/25(日) 17:44:47 | ラムの大通り

■プレシャス

プレシャス(2009 アメリカ) 原題   PRECIOUS: BASED ON THE NOVEL PUSH BY SAPPHIRE 監督   リー・ダニエルズ 原作   サファイア 脚色   ジェフリー・フレッチャー 撮影   アンドリュー・ダン 音楽   マリオ・グリゴロフ 出演   ガボレイ・...
2010/04/25(日) 18:30:44 | 映画のメモ帳+α

■プレシャス

4月12日(月)@ニッショーホール とても4月とは思えない寒い日だった。 おまけに冷たい雨まで降り出した。 ひえたココロに凍みるような雨また雨。 そんな中、自転車漕いで出かけてきた。
2010/04/25(日) 19:27:07 | あーうぃ だにぇっと

■『プレシャス』試写会。 『ウディ・アレンの夢と犯罪』より脚本も勢いも上

プレシャス / Precious: Based on the Novel Push by Sapphire 2010/04/24公開 公式:http://www.precious-movie.net/ 1987年、ニューヨーク・ハーレム。身体の大きい16歳...
2010/04/25(日) 21:09:56 | エミー・ファン!ブログ

■大好き!映画・試写会「プレシャス」

昨日の試写会「プレシャス」
2010/04/25(日) 23:40:35 | かるかるかるぴん♪

■「プレシャス」感想

過酷過ぎる・・・
2010/04/26(月) 10:31:25 | ポコアポコヤ 映画倉庫

■プレシャス/PRECIOUS BASED ON THE NOVEL PUSH by SAPPHIRE

{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click アカデミー賞作品賞、ゴールデン・グローブ賞ノミニー、 トロント映画祭、サンダンス映画祭などでも観客賞受賞{/kirakira/}で注目の1作いよいよ日本上陸{/at...
2010/04/27(火) 16:59:52 | 我想一個人映画美的女人blog

■映画レビュー「プレシャス」

プレシャス◆プチレビュー◆過酷な現実の中でヒロインに希望を与えるのは教育。母親役モニークが鬼気迫る演技を見せる。 【80点】 16歳の黒人少女プレシャスは妊娠して学校を退学になり、問題を抱えた生徒ばかりが集まるフリースクールに通うようになる。熱意溢れるレ
2010/04/27(火) 23:55:16 | 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

■映画:プレシャス Precious アカデミー作品賞、音楽賞じゃないのは全く謎!

圧倒されっぱなしの 104分間。 アカデミー賞が、あくまでお祭りという認識はあるが、それにしても「ハートロッカー」vs「アバター」なんていう図式が吹き飛んでしまう! 少なくともこの映画を観た後では。。。 第82回アカデミー賞では、作品賞、監督賞、主演女優賞、助
2010/04/29(木) 08:06:41 | 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。