ろばのくつした (いつか晴れた日に)

試写会や劇場、DVDなどで鑑賞した映画の感想などをまとめています。おすすめDVDも紹介しています。

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆オーケストラ!/Le Concert 65点

o-kesutora_convert_20100406231344.jpg
2010年4月17日公開 公式HP←突然音楽が鳴り出します音量を確認してからどうぞ


監督: ラデュ・ミヘイレアニュ

アレクセイ・グシュコフ (アンドレイ・フィリポフ)
メラニー・ロラン (アンウ=マリー・ジャケ )
フランソワ・ベルレアン (オリヴィエ・デュプレシス)
ミュウ=ミュウ (ギレーヌ・ドゥ・ラ・リヴィエール)
ドミトリー・ナザロフ (サシャ・グロスマン )
ヴァレリー・バリノフ (イヴァン・ガヴリーロフ )
アンナ・カメンコヴァ (イリーナ・フィリポヴナ)
リオネル・アベランスキ (ジャン=ポール・カレル )
アレクサンドル・コミサロフ (ヴィクトール・ヴィキッチ )
ラムジー・ベディア (“トゥル・ノルマン”のオーナー )


story: 1980年、ロシア・ボリショイ交響楽団から多くのユダヤ人が連行され、それに反対した天才指揮者のアンドレイも楽団を解雇されてしまう。アンドレイはいつか復職する日を夢見て、30年にもわたり劇場清掃員として働いていたが、ある日パリのシャトレ座から送られてきた出演依頼を見つけ、偽のオーケストラを結成することを思いつく。


■監督は、ラデュ・ミヘイレアニュ。

■主演アンドレイ・フィリポフ役は、ロシアの名優アレクセイ・グシコフ。

■共演アンヌ=マリー・ジャケ 役は、「イングロリアス・バスターズ」のメラニー・ロラン



私の知らない俳優さんばかりの映画で唯一、「イングロリアス・バスターズ」で美しい子だな~っと魅了されたメラニー・ロランのキャスティングによって興味をひかれた作品でした・・・

前半は、ちょっと取っつきにくいというか、ロシアの事情に疎い私には、共産主義とかKGBとか、ユダヤ人に対する迫害とか、なんとなく意味というかニュアンスがわかりにくく、ちょこっと面白おかしい地味めな展開で、まぁこんなものか?~ぐらいな感じで眠さが起きない程度の浸りぐらいでしたが・・・

後半から、なぜこんな突拍子もないことにトントン拍子な展開が起きてくるかぁなぁ~の疑問が徐々に払しょくされていきます。

そして、どことなく『ボスのCM』でおなじみのトミー・リー・ジョーンズ似のアレクセイ・グシコフ演じるアンドレイ・フィリポフの、音楽に対する情熱とか、彼の天才指揮者たる所以を引き込まれるほどに感じざるを得ない見事な演技で魅了されます。

そして、圧巻なのは終盤部分に演奏されるチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲。ここの部分だけでも十分にお金を払って観る価値があります。



robanosocksはtwitterしています♪



人気ブログランキングへ 



約束の旅路 デラックス版 [DVD]約束の旅路 デラックス版 [DVD]
(2007/10/24)
アルマンド・アマール

商品詳細を見る



イングロリアス・バスターズ [DVD]イングロリアス・バスターズ [DVD]
(2010/05/12)
ブラッド・ピットメラニー・ロラン

商品詳細を見る


イングロリアス・バスターズ [Blu-ray]イングロリアス・バスターズ [Blu-ray]
(2010/05/12)
ブラッド・ピットメラニー・ロラン

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

*** COMMENT ***

こんにちは

TB有難うございました。

生憎、現在当方からfc2様へのTBは成立しておりませんが、
記事は大切に反映させて頂きます。

TBはいつでも歓迎ですので、他のfc2ユーザー様共々、宜しくお願い致します。

コメントありがとうございます。

v-133サーバー同士の相性があるようですね。
1年以上ブログ生活をお休みしていましたが、今年から徐々に復活しつつあります。今後もTBをいただきに伺うかと思いますが、こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
ご丁寧にありがとうございました。

NO TITLE

こんにちは^ー^

あ、辛口っていうからどんだけ低いのかと思ったらけっこう高いじゃないですか!(笑)

わたしがまだupしてない「運命の~」と「9」も早々に書かれてる!早い☆
同じような点数です他のも私も ^^

Re: NO TITLE

v-132mig様コメントありがとうございます。

> あ、辛口っていうからどんだけ低いのかと思ったらけっこう高いじゃないですか!(笑)

え~60点で?(笑)アニメーションとかの中で60点って辛くないですか(笑)大人げなく真面目に採点しちゃったかなって思ったんだけどな(笑)

> わたしがまだupしてない「運命の~」と「9」も早々に書かれてる!早い☆
> 同じような点数です他のも私も ^^

お~~♪結構似てますね~~☆
「運命のボタン」とか結構高評価な方が多いみたいなので、いつも少数派だなぁ~っと思っていたから超うれしいです☆

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

■【フランス映画祭2010】『オーケストラ!』(2009)/フランス

原題:LECONCERT監督:ラデュ・ミヘイレアニュ出演:アレクセイ・グシュコブ、メラニー・ロラン、フランソワ・ベルレアン鑑賞劇場 : TOHOシネマズ六本木ヒルズ映画『オーケストラ!』公式サイトはこちら。「フランス映画祭2010」 公式サイトはこちら。<Story>...
2010/04/07(水) 16:34:34 | NiceOne!!

■『オーケストラ!』

(原題:Le concert) 「これは観る前に想像していたのとはまったく違ったね。 本当に映画は観てみなくては分からない」 ----そうニャの? タイトルからして、だれもが心打たれる感動作って気がするけど…。 「もちろん。それはそうだよ。 でも一言で“感動”って言っ
2010/04/07(水) 22:11:34 | ラムの大通り

■映画「オーケストラ!」

 試写を観る前は、ほとんどプレスシートに目を通さない。その映画をちゃちゃっとまとめた解説や、他人の意見に影響されたくないからだ(映画選びは、監督や役者と、もっぱらカンに頼ってる)。
2010/04/08(木) 22:42:12 | 今日の素敵さがし

■『オーケストラ!』お薦め映画

「究極のハーモニーは技術ではない。魂だ!」コメディから一転、ラストでは感動作品へ。笑って泣いて元気をもらえるお薦め作品。
2010/04/09(金) 04:20:44 | 心をこめて作曲します♪

■オーケストラ !/アレクセイ・グシュコフ、メラニー・ロラン

予告編を観たとき『のだめ』のフランス版?というのがいい意味でのファーストインプレッション。なかなか面白そうなお話みたいだし『のだめ』と公開日が一緒というのも相乗効果でより楽しめそうで二大オーケストラ映画と一人で勝手に盛り上がってます(笑)。 出演はその...
2010/04/27(火) 21:11:17 | カノンな日々

■「オーケストラ!」

JUGEMテーマ:映画  まだ日陰には昨晩降った雪がうっすら白く残っている朝、楽しみにしていたこの作品を観るため、銀座に向かいました。こんな天気だし、大丈夫だろうとは思いつつも少し早めに行動して正解でした。初回ほぼ満席。予告編を観たとき、とにかく
2010/04/27(火) 21:51:43 | ハピネス道

■オーケストラ!

かつて名門オーケストラの天才指揮者だった劇場清掃員が、ひょんなことから 名門楽団に代わって自分が昔の楽団員をかき集めてコンサートを行おうとして 奮闘する様をユーモアたっぷりに描いた音楽ドラマ。 監督は『約束の旅路』のラデュ・ミヘイレアニュで、主演はロシアの..
2010/04/27(火) 21:52:20 | だらだら無気力ブログ

■『オーケストラ!』

この映画の原題は、”Le Concert”。 でも映画をご覧になった方にはわかっていただけると思うが、邦題の「オーケストラ!」の方がはるかにこの映画の感動にふさわしい。そして最後に「!」がつくのも。 名門ロシア・ボリショイ交響楽団で劇場清掃員として働く...
2010/04/27(火) 23:09:10 | 千の天使がバスケットボールする

■「オーケストラ!」

観る前から「多分自分はこの映画を好きになるだろうな」と確信できる作品がある。そしてこの『オーケストラ!』は予告編を観ただけで、そんな予感がビンビンと伝わってくるものがあった。実はこの予告編が物語の大筋が想像できるくらいに多くを語り過ぎており、本来なら観...
2010/04/28(水) 07:34:28 | 古今東西座

■オーケストラ!/ Le Concert

{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click パリでオープニングNo1を記録し大ヒットした話題作{/onpu/} 日本でも先月のフランス映画祭で高評を得た。 タラの「イングロリアス・バスターズ」に主演してい...
2010/04/28(水) 11:19:53 | 我想一個人映画美的女人blog

■「オーケストラ」

「Le Concert」 2009 フランス/イタリア/ルーマニア/ベルギー アンドレイ・フィリポフにアレクセイ・グシュコフ。 アンヌ・マリー・ジャケに「パリ/2007」「イングロリアス・バスターズ/2009」のメラニー・ロラン。 劇場支配人オリヴィエ・デュプレシスに「ナル...
2010/04/28(水) 19:28:01 | ヨーロッパ映画を観よう!

■『オーケストラ!』 Le Concert

生きる歓び、ここにあり。 パリのシャトレ劇場からボリショイ交響楽団への出演依頼のFAXを劇場清掃員のアンドレイが見つける。本国フランスで大ヒットしたという楽しくてハートウォーミングな感動音楽映画。日本でも客足は好調なようで観た人誰もが絶賛していると思え
2010/04/28(水) 23:53:18 | かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。